最上級の責任施工「ボロンdeガード」

シロアリ対策には自然素材ホウ酸のダスティング工法

自然素材のホウ酸を小屋裏、壁内などにモクモクとダスティング(散粉) します。

不快害虫にとって、とても辛い環境を作ることで、腐れやシロアリなどの不快害虫をシャットアウト!

 

不快害虫にとってとても辛い環境に

人が入れない場所へも施工可能

この後、繁殖することもできません。

4つの安心・安全

  1. シロアリいつまでもシロアリから守ります。アメリカンザイシロアリにも効果大。

  2. 腐れ空気中の木材腐朽菌は死滅させ、木部の腐朽をいつまでも防ぎます。

  3. 不快害虫床下や壁内を動き回る奥様の天敵など、不快害虫の繁殖を防ぎます。

  4. 地震構造躯体の劣化を防ぐので、結果的にいつまでも地震に強いお家を保ちます。

まずは無料診断!

いつき家では、経験豊富なシロアリの専門家が目視により確認を行うのはもちろん、床下の現状写真をその場でモニターにてご覧いただくことができます。

点検およびお見積りに関しては無料で行っておりますので、お気軽にご相談ください。

 

無料診断のご予約はこちら

施工の流れ

  1. インスペクション(建物点検)

    まずは建物がどんな被害状況かを知るため、実際に床下・屋根裏などに入ってカメラで点検を行います。

  2. TVモニターにてご報告・お見積り

    撮影した床下のお写真・動画をご自宅のTVモニターでご確認いただきながら、現状をご報告。お客様の住宅に対する将来性、予算に合わせたお見積りをご提案させていただきます。

  3. 調査報告書、工事方針のご説明

    お見積り金額などにご納得いただけたら、工事場所や施工方法・日程等を決めていきます。

    金額以外にも、なにかご不明な点がございましたらお気軽にご質問ください。

  4. 各部位に適宜ホウ酸処理

    小屋裏、内壁、各階天井裏、床下などにホウ酸を撒いていきます。
    作業自体は1日で終了いたしますのでご安心ください。

  5. ご確認後、お支払い

    施工後、お客様にご了解を頂いたうえでお支払いとなります。追加作業などでお見積り金額以上のご請求することは一切ありません。

ボロンdeガードは「シロアリ安心5年保証」

いつき家では、既存住宅のシロアリ防蟻工事に関して5年保証となっております。ご希望に応じて保証期間内の有償点検も承っております。
万が一、保証期間内にシロアリが再度発生した場合、無料にて対応させていただきます。

※既存住宅の保証は、条件により出来ない場合があります。

ホウ酸とシロアリのよくある質問

ホウ酸処理は世界ではどれくらい歴史があるの?

ホウ酸処理は、 オーストラリアでは 1930年代から、ニュージーランドでは1950年代から、アメリカ では1980年代から使われています。
特に、すべての構造材に防蟻処理が 必要な米・ハワイ州では、1990年代からそのほとんどをホウ酸で処理しています。

最近耳にする、アメリカカンザイシロアリって?

これまでのシロアリと違って羽アリが侵入してくる外来種です。乾燥材のわずかな水分でも生きられるから被害は家全体に拡がり、巣をたくさん作られるため駆除は困難を極めます。日本でもすでに全国に広がっていると考えられています。

ホウ酸ってアメリカカンザイシロアリにも効くの?

もちろんです!本場アメリカでは新築家屋に予防処理としてよくホウ酸処理をしています。シロアリ研究の世界的権威者も、最も有効な予防方法として「すべての未処理材にホウ酸水溶液を噴霧すること」を勧めています。

どうやって効くの?

生物は、細胞のホウ酸濃度が一定以上になると、代謝がストップして「死んでしまいます。だから、腎臓を持たない昆虫などには効果テキメン!耐性(効かなくなること)を持たれることもありません。血液浄化作用のある哺乳動物は、細胞に届く前に尿で排出できるから安全です。 (住んでいる人がホウ酸を摂取することはありません)

シロアリの他にはどんな虫に効くの?

「いろんな虫に効くが、もっとも代表的なのはゴキブリやアリ、キクイムシなどです。ホウ酸がゴキブリ製剤として最初に売られたのは1920年ごろだそうです。それと、18世紀に作られたバイオリンの名器、ストラディバリウスの防虫 対策にもホウ酸が使われているのは有名な話です。

前へ

次へ